2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12









Infinite Life Repeated説明書下書き

Infinite Life Repeated



再配布禁止でお願いします。
作者ブログ     http://123nora.blog.fc2.com/
バグ報告専用掲示板 http://v123nora.bbs.fc2.com/

● 免責事項 ●
このゲームを起動、プレイしたことによって発生したいかなる問題にも
制作者は責任を負いません。

インストール

 解凍したファイルの中のGame.exeをクリックしていただくとゲーム開始です。
 
アンインストール
 フォルダごと削除してください。
 
動作環境
 動作OS : Windows2000、XP、Vista、Windows7

ゲームの終了方法

オートセーブ方式なので、操作可能な状態の時に終了しないとデータが壊れる可能性があります。
オートセーブされるタイミングは町に出入りするときと、ダンジョンの出入り時と階層移動のタイミングです。
また、戦闘終了後に主人公が死んでいる場合にセーブされます。


====================================================================================================
ゲーム中の世界======================================================================================
====================================================================================================

あなたは地球から異世界に召喚された状態から冒険が始まります。
人々は平和に生活していますが、国中ではさまざまな問題が起こっています。
たとえクリアしても元の世界に戻ったりは出来ないので、あきらめて普通に仕事をするか、
傭兵として冒険の旅に出かけましょう。

最初に仲間を一人もらえるので、冒険の旅に出てもきっとなんとかなるはずです。

ただ、最初からすべての場所に行けるのでダンジョンに向かう前にはある程度難易度の予測を立てて
進むべきです。
これは例えば依頼斡旋所で成功報酬を見て間接的に判断するなどです。
仮にその月に依頼が無くてもいつかはダンジョンに関する依頼が現れるはずなのですから。

暦と一日について─────────────────────────
30日で一ヶ月、12ヶ月で1年のサイクルでこの世界は動いています。
ワールドマップでは一歩で一日が経過し、ダンジョン内では24歩で一日が経過します。
一日毎にパーティーメンバー一人につき1デナルの食費が必要で、
さらに賃金が発生する場合があります。
賃金が支払えない場合、NPCの好感度が下がっていきます。
奴隷は賃金が発生しませんが食費は必ず発生します。
仮に死亡している仲間を連れていてもその分の1デナルは必ず消費します。

ドラゴンについて─────────────────────────
ワールドマップ上にはドラゴンがいますが、
彼らは圧倒的上位者で食物連鎖の頂点にいます。
彼らドラゴンに人間が戦いを挑み、勝利を掴んだことはあまりなく、
歴史上、古代魔法王国の王族以外の討伐記録はありません。
一般に人間が勝てる生物では無いのです。
魔王などよりはるかに強力なのでうっかり近づかないように
注意してください。
ですがシナリオ1では最弱のエルダードラゴンしか登場はしません。

また、ワールドマップにいるドラゴンは例外なく丸のみという一撃でロストさせられる
スキルを使用してくるのでとても危険です。
ですがダンジョン内にいるドラゴンは例外なく小型で丸のみは使用しません。
ただ、外にいる大型のエルダードラゴン以上のドラゴンは体内で
ドラゴンの宝珠を生成することが稀にあります。
強いドラゴンほど体内で宝珠を生成する確率は高くなります。
また、世界にはそのドラゴンの宝珠を集めているコレクターがどこかにいるそうです。
彼女にドラゴンの宝珠を集めて渡すと何かと交換してくれるという噂です。

ゲームの目的─────────────────────────

特にありませんが、しいて言えばゲーム内の謁見の間で見られる大攻略をどこまで攻略出来るかの自分との
戦い位だろうと思います。

ですが主人公が50才になる前に子供に継承しないとゲームオーバーになってしまいますし、
限界レベルもありますから永遠にレベルアップは出来ません。
ですから、結婚し、子供を育成し、強い味方や召喚を集めてうまく次世代につなげていかないと、
戦力の維持は難しいでしょう。

ゲームオーバー─────────────────────────
先ほどもありましたが50才になると主人公は死んでしまいます。
その場合はゲームオーバーです。
継承出来ない場合ゲームの継続は出来ません。
しかし戦闘で死んだ場合は、いかなる状態異常にあろうとも持ち物とお金、装備、仲間を
失った状態で帝都で復活します。
====================================================================================================
仲間になる種族について===============================================================================
====================================================================================================
仲間は賃金が必要なタイプと、場合によっては賃金が必要なタイプ、
又はまったく賃金が必要ないタイプの三種類が存在します。
賃金が必要なタイプは賃金が支払えないと好感度が低下していき、
好感度がマイナスになるとパーティから離脱してしまうので注意してください。

人間─────────────────────────
幾つかの戦闘クラスの中から一つの戦闘クラスと、数十種類農民などの職業クラス一つをみんな持っています。
レベルアップ時には戦闘クラスと職業クラスによって成長率が変化します。
主人公のほかに酒場で仲間になってくれる人は人間種族です。
寿命は最大50歳です。
しかし、NPCは25歳を過ぎると引退する者が現れます。
NPCが引退するとその代わりに若いNPCが世界に生成されます。

歳を重ねていくと、キャラは老化します。
老化状態になると能力値は毎年すさまじい速度で低下していきます。
一般的には早く老化するキャラクターほどLV必要経験値少なくて済み、遅く老化するキャラクターほどLV必要経験値は増加します。

結婚可能

召喚─────────────────────────
ダンジョンにある魔法陣で召喚出来るモンスターです。
彼らは戦闘しか出来ませんし、成長出来る限界レベルも低くなっています。
死んだり、別れたりした場合は再度召喚する事で完全復活した状態で仲間になります。
一種類一匹だけしか召喚出来ませんが、寿命はありません。

結婚可能

人形─────────────────────────

魔法で人形にされた何者かです。
使用すると奴隷状態で仲間になります。
人形にされている人は寿命が元々ありませんので年齢は永遠に固定されています。
人形も死んだり、別れたりした場合は同じ人形を再度使用する事で完全復活した状態で仲間になります。
シナリオ1では人形は一つ、ロスヴァイセ人形しか登場しませんが、途方もない苦労の末にのみ手に入れられるので、
まず手に入らないと思っていいでしょう。

結婚可能
 
結婚について─────────────────────────
ある程度、好感度が高ければメニュー画面からプロポーズをした場合、結婚してくれる可能性があります。
結婚して自宅で一年休むと子供が生まれるかもしれません。
ですが一年休んでいる間にお金が無くなると途中でキャンセルされてしまうので、1年休む場合は
十分な資金が必要です。

====================================================================================================
町の施設について=====================================================================================
====================================================================================================

1,酒場

各地にあり、それぞれ名前が違いますが機能は同じです。
酒場は現在街にいる人たちがくつろいでいます。
酒を飲むと仲間になりたい人が現れる場合があります。
また、その町に探し人がいる場合には探し出してもらえます。

2,宿屋

各地にあり、それぞれ店名が違いますが、機能は同じです。
一日休むか、日数を指定して休むことが出来ます。

3,オーデルナイセ商会

これはスタート地点の帝都にしかありません。
沢山の種類のアイテムを売っています。
また、唯一買取をしてくれるお店で売った物は在庫として販売されます。


4,教会

これも各地にあり、すべてエルミナ教の教会です。

ここでは治療を行ったりおくすりの販売を行っています。
死亡や灰状態はここで復活可能ですが、ロストしてしまうとここでは回復出来ません。

5,帝国訓練所

ここは魔法や技術を教えてくれる施設です。
レベルアップしたら立ち寄ってみましょう。・
有料で技術やステータスをアップさせることが出来ます。
ただし、主人公が施設を利用した場合は憶えたいスキルなどを選択できますが、
NPCは一般人から召喚まで主人公はスキルなどの選択には関与できません。
スキルはNPCが独自に選択し習得します。
すでに覚えているスキルを訓練所で選択した場合は、主人公、NPC共にステータスアップ選択に移行します。

また、1000デナルで整形手術も行っています。


6,自宅

・体を休めたり、家族をパーティメンバーに誘ったりします。
・倉庫が設置されています。
・結婚した状態で子供が3人未満の場合、一年間休息をとれば子供が生まれることがあります。
・子供がある程度の年齢に達していると、一年を使用して能力値をアップさせたり自分の知っている
 スキルや魔法を一つ教える事が出来ます。
 NPCがすでに覚えている技を選択した場合はステータスアップになります。
・生まれる子供の限界レベルは両親の限界レベルに影響を受けます。
 その他ステータスには今回のゲームでは影響ありません。
 
7,お城

 ・謁見の間
  帝国の大攻略依頼を見ることが出来ます。
  
 ・帝立大図書館
  1国民租税台帳
   国民のデータを見ることが出来ます
  2モンスター図鑑
   倒したことのあるモンスターを見ることが出来ます
  3アイテム図鑑
   手に入れたアイテムを見ることが出来ます。
  4武器図鑑
   手に入れた武器を見ることが出来ます。
  5防具図鑑
   手に入れた防具を見ることが出来ます。
   


8,仕事斡旋所

各地に設置されています。
ここで仕事を請け負い、お金を稼ぎます。

9.帝国銀行
お金を預けられます。
また、モンスターなどを討伐した場合、討伐報酬が自動的に振り込まれます。

10.広場前商店街
基本的な武器や道具を置いている武器屋と道具屋があります。

11.一年間仕事をする
自分のキャラの職業スキルの仕事を行います。
職業ごとの獲得経験値とお金を稼ぐことが出来ます。
ですが、パーティ人数分の食費と給料も日々発生します。
奴隷が働いたお金は主人公が取得しますが、召喚や人形は働きません。

・最後に
 街に入るときと出る時にオートセーブされ、
 街から出る場合のみセーブ終了のメッセージが表示されます。


====================================================================================================
メニュー画面=========================================================================================
====================================================================================================
1.ステータス
 キャラの能力値や装備などが確認できます。
 主人公とNPCでは表示されるものが多少異なります。

2.アイテム
 アイテムの確認と使用ができます。

スキル
 スキルや魔法の使用ができます。

3.装備
 装備の付け替えができます。

4.依頼
 現在引き受けている依頼の簡易情報を見ることが出来ます。
 引き受けている依頼が無い場合は反応しません。

5.並び替え
 パーティの並び替えを行います。
 ですがシステム上パーティメンバーの並びには意味がありません。
 主人公はかならず先頭になるようになっています。
 
6.褒美
 お金を与えることで好感度を多少アップさせることが出来ます。
 
7.異性を口説く
 異性であるメンバーを口説くことが出来ます。
 成功すれば好感度がアップしますが、失敗すると好感度が上下します。
 また、お金の無い状態で、NPCの好感度がマイナスになってしまうとパーティから離脱します。
 
8.プロポーズする
 異性にプロポーズします。
 成功すると結婚できますが、断られると好感度は変動します。
 
9.メンバーと別れる
 メンバーと別れます。
 召喚獣や人形のメンバーと別れると再召喚しないと、どこにもいなくなります。
 
10.子供に継承する
 子供に当主の座を渡し、主人公を変更します。
 
11.システム
 システム設定画面を呼び出します。
 
12.情報
 どこにも表示されていないデータを表示したいけど、
 そのどこにも表示されていないデータが今のところ一つもないので機能しません。
 

====================================================================================================
ダンジョン============================================================================================
====================================================================================================
・ダンジョンに出入りするとオートセーブされ、階層移動する場合もオートセーブされます。
・ダンジョンから出るには扉マークのところで決定ボタンを押すとダンジョンから出ることが出来ます。
・何かありそうな場所には地面に線で正方形が描かれています。
・ダンジョン内のボスは無限に現れるタイプと、一年に一回しか現れないタイプが存在します。

宝箱─────────────────────────────────────
1.まず宝箱の罠を調べます。
 何度も調べると罠の種類が変化します。
 これは技術力が足りない場合、間違った罠を推測する為です。
 技術力が十分な場合はあまり罠の種類は変化しません。
2.罠に見当をつけたら解除します。
 この時、罠の種類自体を間違えていれば罠が発動しますし、
 罠の解除に失敗しても罠が発動します。
 罠の種類が正しく見極め、罠の解除に成功すれば中身のアイテムを入手できます。

・基本的に宝箱を取ると、翌年にならないと宝箱は復活しません。
 ですが例外的に宝箱の復活する間隔が早いダンジョンもあります。

・魔法を使えるクラスはMPを消費する事によって宝箱の罠を調べたり、罠を解除することが出来ます。

召喚魔法陣─────────────────────────────────────
・必要な素材があればそのダンジョンに生息するモンスターの一部を自分の味方として召喚します。
・召喚モンスターの性別はニューゲーム時に決定され以降変化しません。
・なんど召喚しなおしても同一のモンスターが現れるので、成長をやり直させることは出来ません。
====================================================================================================
この世界の装備品について=============================================================================
====================================================================================================
防具について────────────────

体部分の防具は大まかに布製、革製、鎖製、板金製に分類することが出来ます。
ここでは以下に各防具の特徴をあげていきます。

・布製 体防具
  後衛用の装備。防御力はほとんどの場合、考慮されていません。

・革製 体防具
  防御力はあまりありませんが、回避力がアップします。

・鎖部品をもっとも多く含む製品 体防具
  そこそこの防御力と回避力のアップが見込めます。
  それに物にもよりますがほとんどの場合装備者のAGIは3ほど下がります。

・板金部品をもっとも多く含む製品 体防具
  鉄壁の防御力を誇りますが、回避力はありません。
  それに物にもよりますがほとんどの場合装備者のAGIは6ほど下がります。
  
それぞれ一長一短がありますので、好みの物を装備するといいでしょう。
しかし、なるべく触れられないようにしたい敵との戦闘は革製か鎖製の装備で身を固めるのが
この世界の傭兵の常識です。

盾について────────────────
主に盾は装備することによって回避率をアップさせる防具になっています。
直接体を叩かれたときにダメージを軽減する機能はほとんどありません。


その他装備について────────────────

この世界では戦闘が一般的なものではないので、装備品の価値はあまり実用性が伴ってはいません。
とは言っても原料価格や工数(作業手順の段階数。工程の数。)の関係上ある程度の基準はありますが…
ですが基本的には美術品的価値、歴史的価値が装備品の価格にもっとも反映される要素です。

アクセサリの価格について────────────────
例えばオーデルナイセ商会は良心的なお店なので本は一律1000デナル(1デナル=千円程度の価値)で販売され、
アクセサリーは美術的価値で判断され100~1000デナルの範囲で販売されます。
それはどんなすばらしい古代のアーティファクトでも例外ではありません。

この現象はオーデルナイセ商会の担当者の目が曇っているわけではなく、
実用性を考慮した値段設定をすると、まったく売れない為です。
適正な価格を設定すると数億デナルにもなるアイテムもいくつかあります。

==================================================================================================
戦闘==============================================================================================
==================================================================================================
プレイすると大体わかると思いますのでわかりにくい点だけ書いておこうと思います。

戦闘で逃げれる場合とは、PTメンバーの速さの平均値が敵の速度以上の場合だけになっています。
ですがイベント戦闘系はそもそも逃げられない場合が多いです。



==================================================================================================
戦闘クラス=========================================================================================
==================================================================================================
全ての登場NPCは必ず戦闘クラスをもっています。
これはレベルアップ時と訓練所での訓練時に影響します。
戦士
主に前衛を受け持つ職で、槍や弓を装備すると後衛になります。
覚える技も前線で戦うのに適した技を覚えていきます。

騎士
主に前衛を受け持つ職で、槍や弓を装備すると後衛になります。
覚える技は戦士と僧侶を合わせたものを覚えていきます。
レベル20で覚える可能性のある天使の外套はほぼ騎士の為にある魔法です。


主に前衛を受け持つ職で、槍や弓を装備すると後衛になります。
覚える技は戦士と魔法使いを合わせたものを覚えていきます。
レベル20で覚える可能性のある魔力転換炉はほぼ侍の為にある魔法です。

盗賊
後衛専門。
罠の解除技術は高いですがスキルなどは憶えません。

忍者
後衛専門。
罠の解除技術は高いですがスキルなどは憶えません。
ですが一撃で敵を死亡させる可能性を持つ攻撃をします。

僧侶
後衛専門。
主に回復魔法やパーティを補助する魔法を覚えていきます。

司教
後衛専門。
僧侶系と魔法使い系どちらの魔法も訓練時の選択肢に現れます。
ですがその代わりステータスアップ系の選択肢はマスターレベル20以降
にならないと現れません。

魔法使い
後衛専門。
主に攻撃魔法と敵に状態異常を与える魔法を覚えていきます。

大魔導士
後衛専門。
僧侶系と魔法使い系どちらの魔法も訓練時の選択肢に現れます。
ですがステータスアップ系の選択肢も現れるので、
最終的に覚える魔法の種類は司教の半分になります。


====================================================================================================
職業クラス===========================================================================================
====================================================================================================
職業クラスはレベルアップ時と街で一年働いた時に影響を与えます。
全てのキャラクターは必ず職業クラスをもっています。
職業には男女共有職と女性専用職があります。

以下に職業名とアップしやすい能力を紹介していきます。
表記されていない能力のUPする可能性も職業別に設定されています。
文章の先頭に来る項目(例STRやVITなど)ほど、ほとんどの場合成長力が高くなります。

木こり   STRやVITが成長しやすい職業です。
狩人    STR、MIND、VIT、AGIが成長しやすい職業です。
祈祷師   MINDが特に成長しやすく、INTが成長しやすい職業です。
パン屋   DEXが成長しやすい職業です。
農民    MIND、VIT、STRが成長しやすい職業です。
錬金術師  INT特に成長しやすく、DEXが成長しやすい職業です。
医師    DEX、MIND、INTが成長しやすい職業です。
漁師    STR、VITが成長しやすい職業です。
大工    STR、VIT、DEXが成長しやすい職業です。
彫刻家   DEXが特に成長しやすく、INTが成長しやすい職業です。
炭焼き   STR、VITが成長しやすいと言えるかもしれません。
用心棒   STRが成長しやすい職業です。
吟遊詩人  DEX,MIND、INTが成長しやすい職業です。
墓守    MINDが成長しやすい職業です。
家具職人  DEXが成長しやすい職業です。
粉ひき   STRが成長しやすい職業です。
石工    STRが特に成長しやすく、VIT、MINDも成長しやすい職業です。
薬師    INT、DEXが成長しやすい職業です。
薬草取り  INTが成長しやすいと言えるかもしれません。
ワイン作り AGIが成長しやすいと言えるかもしれません。
エール作り AGIが成長しやすいと言えるかもしれません。
乞食    MINDが最高に成長しやすい職業です。
宝石細工師 DEX、MINDが特に成長しやすい職業です。
籠作り   DEXが成長しやすい職業です。
鍛冶師   DEX、STRが成長しやすい職業です。
泥棒    全ての成長力は低いと言うしかありません。
強盗    全ての成長力は低いと言うしかありません。
画家    DEXが特に成長しやすい職業です。
写字職人  INT、MINDが共に特に成長しやすく、DEXも成長しやすい職業です。
教師    INT、MINDが成長しやすい職業です。
音楽家   DEX、INT、MINDが成長しやすい職業です。
鍵屋    DEXが成長しやすい職業です。
靴屋    DEXが成長しやすい職業です。
弓作り   DEXが成長しやすい職業です。
羊飼い   AGI、MIND、INTが成長しやすい職業です。
修道士   全てが成長しやすい職業です。
商人    INTが成長しやすい職業です。
羊皮紙職人 INTと共にDEXが成長しやすいと言えるかもしれません。
冒険家   DEXが成長しやすい職業です。
傭兵    STRと共にVITが成長しやすい職業です。

チーズ作り 全ての成長力は低いと言うしかありません。
織り子   DEXが成長しやすいと言えるかもしれません。
花屋    全ての成長力は低いと言うしかありません。
髪結い   DEXが成長しやすいと言えるかもしれません。
仕立屋   DEXが成長しやすい職業です。
糸紡ぎ   DEXが成長しやすい職業です。
看板娘   MIND、INTが成長しやすい職業です。
羊毛梳き  MINDが成長しやすい職業です。
養鶏    全ての成長力は低いと言うしかありません。
修道女   全てが成長しやすい職業です。
踊り子   DEXが特に成長しやすく、AGI、VITが成長しやすい職業です。

近衛兵   知恵以外の成長は特に成長しやすい職業です。
宮廷魔術師 INTと共にMINDが最高に成長しやすい職業です。
宮廷司教  INTと共にMINDが最高に成長しやすい職業です。
ロード   知恵以外の成長は最高に成長しやすい職業です。
帝国の暗殺者 STRとAGIとDEXは共に恐るべき成長を誇る職業です。
英雄     全ての能力に恐るべき成長力を誇る職業です。シナリオ1では初代主人公はなれません。

養鶏が女性専用なのはミスですが、もう修正出来ないので仕様です。

====================================================================================================
スキル一覧==========================================================================================
====================================================================================================

◆◆◆僧侶魔法28種類◆◆◆訓練所
レベル1
初級回復の祈り
LV2
中級回復の祈り
祝福の祈り
反回復
LV3
光の祈り
麻痺回復の祈り
加護の祈り
LV4
解毒の祈り
初級範囲回復術
聖戦士
LV5
病魔退散
神罰の祈り
上級回復術
LV6
中級範囲回復術
神の拳
神聖空間
LV7
石化解除
聖戦
範囲保護
LV8
天使降臨回復
天使降臨攻撃
天使の加護
LV9
上級範囲回復術
天罰
下位神の筆    
LV10
天使の外套
女神のヴェール
大天使降臨攻撃

◆◆◆魔法使いの魔法28種類◆◆◆訓練所
レベル1
初級フォエア
レベル2
フォエア
眠りの霧
魔法の盾
レベル3
ラフォエア
ブリッツ
防御低下の霧
レベル4
魔法の大盾
麻痺の霧
腕力増大
レベル5
防御低下の雲
ドンナー・シュラーク
魔法封じ
レベル6
フュンフラフォエア
対魔法結界
グランツ
レベル7
石化の霧
装甲侵食空間
対魔法障壁
レベル8
アハトラフォエア
ヴィオレットブリッツ
眠りの光
レベル9
ヴァイツシュトラール
石化の雲
城砦結界
レベル10
魔力転換炉
ツヴェルフ・ラ・フォエア
エルフ・ラ・グランツ

◆◆◆戦士系スキル28種類◆◆◆訓練所
レベル1
なし
レベル2
強撃
攻撃上昇
防御上昇
レベル3
渾身の一撃
回避上昇
命中上昇
レベル4
攻撃手段弱化
防御手段弱化
魔法防御手段弱化
魔法攻撃手段弱化
レベル5
帝国軍三式撃剣
帝国軍二式撃剣
機会反撃態勢
レベル6
攻撃の極意
守りの極意
回避の極意
命中の極意
レベル7
帝国軍指揮官
帝国軍突撃兵
帝国軍衛生兵
レベル8
帝国軍五式流星斬
帝国軍七式残月
レベル9
月光剣
陽光剣
疾風剣
レベル10
帝国軍零式魔神切り
帝国軍拾式音無しの剣
帝国軍百拾式神無しの剣


※戦士系が高レベルになると訓練所で選択する項目に現れる○○術免許皆伝はステータスアップとなっています。
スキルを覚えるわけではないので注意してください。


◆◆◆天使系スキル◆◆◆
ニーベルングバースト

◆◆◆モンスタースキル◆◆◆モンスターを鍛えたら覚えます
モンスターはこれとは別に戦闘クラスのスキルを訓練所で覚えることが出来ます。

ゴブリンアタック
コボルド回復の祈り
コボルド切り
オーク強撃
オーク回復の祈り
はやぶさ切り
精神攻撃
風の精霊攻撃
世界樹の唄
蜃気楼
力をためる
魔力を高める
昏倒する一撃
戦闘態勢
戦いの唄
ファイアーブレス弱


◆◆◆遺失魔法◆◆◆本を拾って覚える




神聖武器化
武器魔力付与
炎呪
火球
五連火球
氷結
風刃
炎渦
氷嵐
収束雷撃
魂吸
物質化術式
破魔
毒の雲
治癒
魔法封印術式
錬金式
神の筆 シナリオ1未登場
スポンサーサイト
[ 2015/10/02 ] 説明書 | TB(0) | CM(0)

外と中

soto.jpg
nakami.jpg
A画像
今のところ上の三つのシーンを行ったり来たりして進行する予定です。
ダンジョンと街の往復が基本なのは変わっていませんが、細部は大幅に変更されました。

それに、今までは全てのNPCの情報が見れたりしましたが、
今その場に居ないNPCの事はわからない方針でやります。

出会った時に、雇うかどうか?奴隷だったら買うのかどうか?
を選択しないと、次にいつ出会えるかわからないように。
ダンジョンに行ったら偶然出会ったりとか。

いままであやふやだったけど、主人公側が完全に雇い主で、メンバー達は、その部下なり奴隷の扱いになります。

あと、子供への継承も結構変更するかもしれません。
とまあ、こんな感じでやっていきます。
それに依頼とダンジョンを結びつけたりもしないといけないな・・・

今年はもうずっと忙しいので、今年のブログの更新は今日で終了します。
実際にゲーム開発が進むのは年明けからになります。

ではみなさん良いお年をお迎えください。

ではまたね。
[ 2014/12/11 ] 説明書 | TB(0) | CM(0)

インフィニットライフ+説明書

Infinite Life+ Crusaders α版 
開発中のバージョンです。
再配布禁止でお願いします。
作者ブログ     http://123nora.blog.fc2.com/
バグ報告専用掲示板 http://v123nora.bbs.fc2.com/
開発中の為、バグとは関係なく動作した環境もよろしければ掲示板にて報告していただけるとうれしいです。
また、このゲームの著作権はパラドックステイル=のら123にあります。
インフィニットライフ+クルセイダー製作委員会とはいわばサークル名のようなもので現在はのら123しかいません。

● 免責事項 ●
このゲームをプレイしたことによって発生したいかなる問題にも
制作者は責任を負いません。



製作環境

windows 7 64bit
Phenom II X4 955 プロセッサ
8GB の RAM
ビデオカードRadeon HD 6770

動作環境
windows2000以上とは思いますが、windows 7以外で確認はしていません。
普段は軽いんですが
年始の処理は多少重いかも?
製作環境以上のPCだったら確実に動くと思います。
現段階では開発中の為、見せるつもりのない数値や文字などを表示するようにしているのでご注意ください。

ゲーム中の世界-------------------------------------------------------------

この世界はほとんどが魔族に征服され、生き残っているのは五つの都市国家だけです。
それぞれの国家の住民は魔族討伐に人生を捧げています。
それとは別に一つ村がありますが今はもう国ではありません。

あなたは記憶をなくし、都市国家のすぐそばで倒れていたところを助けられました。
幸い、空いた家などいくらでもあった為と、年に数十人も記憶を無くして倒れている人が現れるので、
当たり前のようにこの国の住人になったところからあなたの生活が始まります。


あなたの周りのNPC達は結婚したり、子供を作ったり、冒険に出てたりします。
その他プレイヤーが出来る事はすべてNPC達は出来、独自の判断で生活しています。
NPC達のルールとしては、気に入った人と結婚し、運がいいと、年始に子供があらわれます。
尚、子供は14歳になるまではずーっと遊んでいるので死にません。

大人はそれぞれの性格によって行動します。
一生冒険しない人もいれば、一生仕事しない人もいます。
冒険や依頼にいくとNPCはたまに死んじゃったりするので気をつけてください。
たとえば性格がロマンチストだとしょっちゅう冒険に出るので強い!けど死にやすい。などです。


そんなNPC達が暮らす街の中で記憶を失った一人の人物として、あなたは生活していきます。
一応ゲームオーバーはありますけど本当にゲームが続けられなくなるのは、
14歳を超えた子供がいないのに寿命が来た時。
ちゃんと結婚して子供を作って働いてください。

主人公やNPC達には素質というパラメーターがあり、優秀な人物と結婚する事である程度遺伝するかもしれません。

主人公は結婚すると翌年に0歳の子供が現れます。
12月10日に結婚しても翌日の1月1日に現れます。
これは仕様です。子供はどこかからやってくるのでくわしいことはわかっていません。
基本一夫婦には一人の子供だけです。
また不正禁止のために相手に子供がいる場合も口説いたりプロポーズしたりは出来ません。
尚、この世界では離婚するのは禁忌なので、死別するしかありません。
死別したNPCはその年は相手の記憶が消えない為に結婚しません。
又、好感度が一定以上ある場合NPCは、異性であろうが同性であろうが独身の場合は結婚しなくなります。

暦について--------------------------------------------------------------------
30日で一ヶ月、12ヶ月で1年のサイクルでこの世界は動いています。

人間-----------------------------------------------------------------------

人間は果てしなく成長出来る存在なのでどこまででも強くなれるのが唯一の望みです。
それに能力限界は世代ごとに上がっていき、武器を使った攻撃技術も世代を重ねる事で進歩していきます。
また、魔法技術も世代を重ねる事によって少しづつ威力が向上して行きます。←(ver0.36以降)
鍛え上げ、世代を重ねればいつかは人間の能力は魔王に匹敵する力を得られるようになるでしょう。

目的-----------------------------------------------------------------------

このゲーム本来の目的はザールブリュッケン城を奪還するまでの物語です。
ですがザールブリュッケン城の魔王を倒したところでゲーム自体は終了したりはしません。
魔王を倒しても主人公は生きていて、魔族の大軍もそのまま残っています。
目的を達成し、本来なら物語を終了させるべきところですが、魔界へ乗り込み人類を救えるところまでゲームは続きます。
ですがヘルゲートの先は途方もない強者と魔法の世界なので、生半可な強さではまったく歯が立たないでしょう。

====================================================================================================
町の施設について=====================================================================================
====================================================================================================

1,訓練所

ここは戦闘技能を学ぶ場所です。ですが各地で効果と費用が異なります。
訓練を選ぶと一日の時間といくらかの費用で戦闘熟練度をアップさせることが出来ます。
戦闘熟練度を上げると戦闘系スキルを使えるようになって行きます。

また、転職は厳しい訓練を必要とするために、レベルが0に戻り年齢が+2されます。

また、美容整形や家名、名前の変更が行える謎組織でもあります。

2,商店

各地にあり、それぞれ商店名が違いますが、機能は同じです。
毎日NPCがお店に買い物に来たり、不要なものをNPC達が売りに来たりしていて大繁盛しています。
PTメンバーにNPCがいる場合は、お店につれてきた時に装備の更新をおこないます。

3,酒場

これも各地にあり、それぞれ名前が違いますが機能は同じです。
酒場は現在街にいる人たちがくつろいでいます。
そこで仲間を見つけたり、依頼を受けたりします。
また、宿泊施設もあるので遠くの町での冒険の際はご利用ください。
経験値がレベルアップに十分な時に宿屋で休むとレベルアップします。
ただし、能力限界値を現在の能力値合計が超えるとHPもMPも再計算されることはありません。

依頼について-------------------------------------------------

酒場で依頼を受けるとすぐに出発します。
移動中に回復魔法などは使えませんので注意してください。
依頼中に右クリックを押すと依頼をキャンセルして酒場に戻ります。

レベルアップについて-----------------------------------------

宿屋や自宅で休むと経験値が足りているばあいレベルアップします。
レベル199に人間の限界の壁があり、それを超えるともう壁はありません。
(NPCが最高どのくらいのレベルになることがあるのかは未確認)

レベル16で一人前。
レベル24で有名な冒険者。
レベル32以上がこの世界では達人といわれる強さです。



4,教会

これも各地にあり、すべてエルミナ教の教会です。
ただ、信仰だけではなくこの世界の金融も支配している巨大勢力です。
現在はトスカナ伯の領地にエルミナ教皇が避難してきています。

ここでは治療を行ったりおくすりの販売、または信者として祈る、お金を預ける、お金を引き出すなどが行えますが、
祈る以外の項目は寄付の名目で費用が掛かるので注意して下さい。
また、仲間のおくすりが減っている場合、ここに連れてくると自動でおくすりを購入します、


祈るコマンドはまだ記憶があるうちに、愛する人が寿命以外で死んだ場合に限り効果を発揮するかもしれません。
うまく奇跡が起きた場合は最大HP1で蘇生します。
その状態も能力値合計が能力限界値に達していない事が条件ですが、LVアップさせることでHPの再計算が行われ、復活します。

5,魔法学校

ここは魔法を教えてくれる学校です。各地で名前や効果、費用が異なります。
ここで魔法を教えてもらうと魔法熟練度がアップしていきます。
魔法熟練度を上げていくと魔法系スキルが使えるようになっていきます。
また、魔族から奪った補給装置が設置されており、1000匹の魔族を打ち倒すか、ドラゴンを倒すともらえるドラゴンオーブ一個で一回使用できます。
NPCも討伐数が貯まれば補給装置を使用します。
NPCは良いアイテムを引当てると無理やり装備してしまいます。どうしても装備したいのです!
そして仮に大剣を装備した時、盾を持っていてもかまわずそのまま装備してしまいます。
ですがその場合、NPCは盾を更新しなくなります。
ちなみにプレイヤーの場合はそう言う事は出来ません。あきらめましょう。

6,自宅

体を休めたり、家族をPTメンバーに誘ったり、家族にお金を渡したり出来ます。
それと倉庫が設置されています。
こちらも経験値がレベルアップに十分な時に自宅で休むとレベルアップします。
ただし、能力限界値を現在の能力値合計が超えるとHPもMPも再計算されることはありません。

7,転移門

各魔族の拠点と町への魔法で作られた瞬間移動装置です。
町から魔族の拠点に転移する場合はそれぞれ管理する国家に100ペセタを支払わねばなりません。
ですが各魔族の拠点から脱出する場合は無料で故郷に帰れます。

8,王に謁見する

各地域にはそれぞれ君主のような存在がいます。
それぞれ別の爵位なり王位なりがありますが、各国に主従関係はありません。
各地に領主や王がいますが、それぞれが対等です。
また、伝説の英雄ジークフリードはアムマイン大公でしたが、魔族から初めて人間の領地を取り戻した事から希望を込めて、聖戦の王と呼ばれました。

王の元に訪れると、依頼や家の購入、また、条件を満たせば国籍変更などが行えます。
注意点としては国籍変更は申請国に国籍を変更するのではなく、自分の配偶者と国籍が違う場合にかぎり相手の国籍になります。


====================================================================================================
キャラアイコンボタン===================================================================================
====================================================================================================

画面右上に表示されるプレイヤーキャラがボタンになっている時に押すと、各種情報画面に移動します。

1,仲間ボタン
現在は
仲間を口説く、仲間にプロポーズする、仲間と別れる、仲間のステータスを見ることが出来ます。

2,ステータス
主人公のステータスを表示します。
HP:現在の体力、ほぼ全てのステータスを参考に決まります。
MP:現在の精神力
STR:力:主に攻撃力に影響します。
DEX:器用さ:主に命中率に影響します。
VIT:丈夫さ:主に防御力に影響します。
AGI:速さ:主に戦闘速度、回避率に影響します。
INT:知恵:主に魔法に影響します。
LUC:戦闘中やそれ以外さまざまな場面で影響します。

3,全人物情報
全人物の情報を一覧出来ます。

4,国家情報
各国の人口、各職業の人数などさまざまなデータがここで見ることが出来ます。
また強さの世界ランキングが年一回発表されます。

5,セーブ
セーブします。
6,ロード
ロードします。
7,解像度変更
解像度を変更します。
8,音量
音量を変更しますがまだあまり機能しません。BGM選曲がおわるまでお待ちください。
9,持ち物
装備、アイテム使用、アイテムを捨てるなどがありますが、現在のところ使用できるアイテムはありません。
アイテムウィンドウ以外を右クリックで戻ります。

====================================================================================================
移動とドラゴンと仕事===================================================================================
====================================================================================================
町のメイン画面に移動ボタンがあります。
それを押すとワールドマップに切り替わります。

マップ上でいきたいところにカーソルを合わせ左クリックを押すと、そこまでに掛かる日数が表示されるのでよければ「いくよ!」を選択してください。
また、一日に費用として1ペセタ必要になりますし、仲間がいれば彼らの費用も支払うことになりますので注意して下さい。

マップの何も無いところに移動しても魔族などと遭遇したりは今のところしません。
魔族はそれぞれ拠点に固まっています。
それはなぜか?
外には数は少ないですがドラゴンが存在し、餌を探しているのです。
町や人の多い所にはあまり来ませんしドラゴン自体の数も少ないので探さない限り出会う事は稀です。
しかし、ドラゴンと外で出会ったのなら死を覚悟してください。
彼らは食物連鎖の頂点に位置する最強の生き物なのですから。
最初にドラゴンはこの地域に12匹存在しています。
0にすることも可能ですが翌年にはまた12匹に補充されます。

仕事とお金の価値-----------------------------------------------------------
移動を選び街の外に出ると畑や森、鉱山などがそれぞれの町のすぐ近くにあると思います。
そこに移動するとHPを犠牲にする代わりに少量のお金を得る事が出来ます。
これは各キャラのステータスや特性により金額が多少増減しますので、自分に向いた仕事を探しましょう。
パーティーメンバーを連れて行くと彼らも共に働きますが、彼らの食事代もプレイヤーが支払う事になるので
注意してください。
また、仲間のNPCが死にそうなのにアルバイトを続けようとすると嫌われてしまいます。

ちなみに1ペセタ1000円くらいの気持ちで設定してますので、庶民が一生働いて全部貯金してようやく立派な防具が買えるレベルです。
数世代かけてまじめに働いて武器と防具をそろえるか、一攫千金を目指し初代から冒険するかはあなたの自由です。
ただ、異性と結婚するのに時間やお金がかかるので全部貯金は事実上難しいのでバランスが大切です。

====================================================================================================
魔族軍==============================================================================================
====================================================================================================

魔族軍は各地に拠点を持っており、各地の拠点には年一回補充兵が送られて来ます。
各地の魔族軍を倒しながら力を付けていきましょう。

ただ、ピューラミスと大魔導師の迷宮とヘルゲートは他の拠点とは少し違います。

ピューラミスの内部には魔族が充満していますが、それはその奥にいる何者かを攻撃しているのです。
また、大魔導師の迷宮は巨大な魔方陣の形をしており、その迷宮の主は魔物を召喚し魔族と戦っています。
ですが迷宮に迷い込んだ人間にも容赦が無いので誰も行きません。


そしてヘルゲート、これは条件を満たした場合には別の拠点に変化します。

拠点内部---------------------------
各拠点の最深部にはボスが待っています。
ボスを倒せば拠点内の雑魚も全て逃げ去ります。宝箱を持って…

雑魚を全滅させた場合も、なんらかの力によって宝箱は消えます。

また、戦闘から逃走した場合も一つ宝箱が消えてしまいます。


====================================================================================================
戦闘 ===============================================================================================
====================================================================================================

コマンドを選び敵と戦います。
右クリックを押しっぱなしの状態でコマンドを選ぶと敵行動が高速化します。

アイテム発見---
戦闘終了後、敵が落としたアイテムを見つける場合があります。
ですがアイテムによっては発見できる条件が高い物があるので、
条件を満たしていない場合は著しく発見しにくいでしょう。



====================================================================================================
成長力の遺伝 =======================================================================================
====================================================================================================

あなたの子供はどこかからやってきます。
ですが、ちゃんと血はつながっています。
こどもは両親のステータス成長力を受け継ぎます。
これは鍛えることは出来ません。生来決まった値なのです。
力の上昇可能性は父か母から、器用さの上昇可能性は父か母から等。を子供は受け継ぐのです。
当然、受け継ぐのは優秀な方を選択的に継承していくわけではありません。
たとえば、母親のほうが力の成長力に優れているのに、どれだけ鍛えても’力’ステータスがまったく上がらない父親の成長力を受け継いだりします。


====================================================================================================
個人の才能 =========================================================================================
====================================================================================================

主に戦闘で発揮される才能です。NPC達にもありますが見ることは出来ません。

普通      普通です。
鉄壁      少し防御力がある人
集中      少し命中率の高い人
強打      少し攻撃力の高い人
幸運      少し戦闘中の運の良い人
高速      少し素早い人
自己hp回復   自分のHPが少しずつ回復
自己mp回復   自分のMPが少しずつ回復
豪傑      強い人
英雄      歴史を左右する力を秘めた人
歌姫      仲間皆を癒します。
天使      とてつもない力を秘めた奇跡の人

====================================================================================================
個人の性格 =========================================================================================
====================================================================================================
NPC達はそれぞれの性格によって行動パターンが決まっています。
開発バージョンでの主な行動を紹介します。

熱血       バランスよく色々やります。        
がんばりや   アルバイトか訓練、勉強を好みます。
のんびり    あんまりなにもしません 
単純      アルバイトばかりしています。
甘えん坊   訓練、勉強を好みます。
優しい     依頼や訓練、勉強を好みます
天然      アルバイトばかりしています。
冷静      依頼を好みます。
ドジっ子    なにもしない確率が高い
高慢      訓練、勉強を好みます。      
負けず嫌い  魔族を退治するか勉強をしています。
ぬけめがない アルバイトか訓練を好みます。
いばりんぼう  アルバイトか訓練を好みます。
普通       ほぼアルバイト。普通の人。
あまのじゃく  依頼かアルバイトを好みます
ロマンチスト  魔族退治か依頼を受けています。

尚、NPC達はなにもしていない時にショッピングを楽しみます。
====================================================================================================
各職業の技==========================================================================================
====================================================================================================

戦士 弓士 NPCの装備が違うだけでスキルは全て同じ==========================================
強撃
渾身の一撃
防御力上昇
など

魔法使い==============================================================================
フォエア
ラ フォエア
フュンフ ラ フォエア
など
魔法剣士==============================================================================
フォエア
聖職者================================================================================
ヒール
ラ ヒール
オール ヒール
など
修道騎士==============================================================================
ヒール

ヴァルキリー===========================================================================
ヒール

魔術司祭==============================================================================
フォエア
ヒール
ラ フォエア
など

精霊使い==============================================================================
サラマンダー!
ウィンディーネ!
シルフィード
ノーミード!
など
====================================================================================================
その他==============================================================================================
====================================================================================================

寿命--------------------------------------------------------------

寿命については50歳から死亡判定があります。50になった瞬間に大抵のNPCは死亡します。
主人公については50歳から死亡判定があり、60歳で即死します。そのときに14歳を越えた子供がいないとgameoverです。

主人公の世代交代--------------------------------------------------------------

子供が14歳になるとプレイキャラ交代が出来るようになります。
前作と違い自分で継承操作を行わなければなりません。これはキャラボタンを押して進む画面に継承ボタンがあり、
継承するとこの世界の人間の近接攻撃技術が上昇します。
また、魔法の研究も進み、威力が少しだけ増加します。(精霊魔法の威力は変わりません)
又、新主人公の限界能力にプラス補正が付きます。
継承しても前の主人公は生きており、ちゃんと生活しています。
場合によっては再婚をしたりする場合もあります。
世代交代ボーナスがあるとNPC間に新たに生まれる子供にも限界値にボーナスが与えられます。


その他バグでは無いもの-------------------------------------------------------------------------

アムマインに住んでいる人々は他の5カ国の住人と非常に仲が悪く、パーティーに誘ってもすぐにパーティーから離脱してしまいます。

α版-------------------------------------------------------------------------

王様依頼もまだ未実装です。
まだ実装されていない機能ボタンがいくつかあります。

この説明書も作りかけです。



[ 2014/05/25 ] 説明書 | TB(0) | CM(9)