2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01









早起きしすぎた!

かといって眠りなおすと寝過ごす可能性があるのでちょっと更新します。

アイテムの大増量(千種類以上)モンスターの変更、新システムを構築しながら、
テストしながら作っているわけですが、最初に選ぶ職によってはかなり詰んでしまいます。
(戦士や盗賊や僧侶はまだいいけど、初期魔法使いは敵の一撃を耐えられない。その上にレベルアップするまでその状態なのは、まずプレイする人の精神がもたない)

作者がきついのだからプレイヤーは多分塗炭の苦しみを味わうはず。
だから給料の掛からない奴隷NPCを最初に一人仲間に加えるようにしました。
本来奴隷は最初に買えるような金額では無いんですが、加えないとあまりにも厳しすぎる。
そのため一番近くのダンジョンに人を配置して、その人から奴隷を譲ってもらうようにしました。
これからずっと最初は二人を前提でバランスを調整していきます。
もちろん奴隷を譲る申し出を断って一人で突き進むのを止めることはしませんが。
aa1.png
aa2.png
ほしい職業の人を選ぶ↓でも、初期職業の人しか選べない。
aa3.png
思わせぶりな事を言う男↓
aa4.png
終わり。
今のところこんな感じです。

更新はしないけど出来る時にゲームを作ってはいます。
でも、今のところはアイテムとモンスターの仕分けと設定が主ですけどね。
装備品を作りすぎた気がするけど、雰囲気を出す為にはしょうがないよね。
それに世界観を壊さない装備品って難しいよ。
今回、作者はウィザードリィやロードス島戦記、ダンジョンズ&ドラゴンズみたいな雰囲気を目指すのだ!
絵は可愛いんだけどね^^
それに画像を見ると主人公の名前がミチヒロだったりするので、
すでに世界観が台無しになってしまっている気はするけど、そこは目を瞑ろう。そういう世界なのだここは!!

ウィザードリィもジョークみたいな武器やネタがあったけど、そんな名前の物は一切排除します。
こんな感じで今日は終わり。
ブログ書いているといい時間になったし。

ではまたね。

スポンサーサイト
[ 2014/12/17 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(2)

外と中

soto.jpg
nakami.jpg
A画像
今のところ上の三つのシーンを行ったり来たりして進行する予定です。
ダンジョンと街の往復が基本なのは変わっていませんが、細部は大幅に変更されました。

それに、今までは全てのNPCの情報が見れたりしましたが、
今その場に居ないNPCの事はわからない方針でやります。

出会った時に、雇うかどうか?奴隷だったら買うのかどうか?
を選択しないと、次にいつ出会えるかわからないように。
ダンジョンに行ったら偶然出会ったりとか。

いままであやふやだったけど、主人公側が完全に雇い主で、メンバー達は、その部下なり奴隷の扱いになります。

あと、子供への継承も結構変更するかもしれません。
とまあ、こんな感じでやっていきます。
それに依頼とダンジョンを結びつけたりもしないといけないな・・・

今年はもうずっと忙しいので、今年のブログの更新は今日で終了します。
実際にゲーム開発が進むのは年明けからになります。

ではみなさん良いお年をお迎えください。

ではまたね。
[ 2014/12/11 ] 説明書 | TB(0) | CM(0)

お外も歩くように

osoto.jpg
フィールドマップが地図みたいな物の上を直接歩く様になってます。
そのうちドラゴンも見えて動くように。
近寄ったら追いかけてくる感じで。
でもまあ最初は貧乏で、隣の国に行く食料の準備も大変なので当分は初期の町から離れる事は出来ないようにします。
最初は自宅も無し。
上の画像では途中で食料が尽きて死にかけています・・・
それと、状態として死亡、灰、消失を追加し、教会で蘇生が可能に。
死亡状態の時に蘇生成功すれば生き返りますが、失敗すれば灰に。
さらに灰の状態で失敗すると消失してそのキャラは失われてしまいます。
この辺は初期ウィザードリィ準拠でやります。
でも死亡したキャラをパーティーから開放した時点で埋葬画面を表示してキャラを消しますけどね。

それとドラゴンはさらにキャラを丸呑みする技を習得し、その技を食らったキャラは一撃で消失してしまいます。
外に居るような大型ドラゴンは全てこの技を使えるようにして、プレイヤーのドラゴン討伐の意欲を削ぎ落とします。
ダンジョンの中に居るような敵は丸呑みするような大きさの敵はいないので安全です。
でも丸呑みされても生き返らせる技は存在するようにはしたい。裏技的な物を。
システムの裏をかいたようなシステムを構築する。
ウィザードリィにもわざとそういうシステムがあって、そんなセンスも含めて本当に秀逸です。

あと、それに伴ってガチャ当選確率の大幅低下もやります。
一等の武器と鎧は半端無い強さなのでその辺の当選確率は低下させても当たりにくくはしますけどね。

続きは明日。

ではまたね。


[ 2014/12/10 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(2)

風邪を引いてしまった

A画像
なのでちょっと画面を作るにしても大変です。
でもまあ、最近はまた楽しくなってきたのでいいですけどね。

今は新画面作成とルール変更?新ルール作成?をしているので、それが一番楽しいです。
今度はNPC同士の結婚はつぶさないといけないバグが山のように発生してしまうので無しに。
判定の為のIFのネスト(入れ子)が結構深くなって管理も大変だしね。
その代わり30~最高40才までに主人公パーティに入ってない人は引退して、
どっかの子供に勝手に入れ替わるようにします。
結婚するのは主人公のみ。
パーティに居る人や主人公は50才くらいで死ぬのはそのままです。

今日はこのくらいで。
ではまたね。


[ 2014/12/09 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(2)

鑑定するよ

ScreenShot_2014_1208_15_05_05.png
でも、値段は当然ぼったくり価格。
知識がないとぼったくられる事は現実でもよくあるはなしなので、別に悪徳業者などではありません。
お店の人に悪意はないです。
ただ、ゲーム中のお金を吸い取るシステムが必要なのです!
鑑定システムはウィザードリィの丸パクリ。
町に戻ったら自動で鑑定されるシステムも捨てがたかったけど・・・
丸パクのほうはお店ようのシステムとメンバーが鑑定するシステムを作らないといけないので多少めんどいし・・・
メッセージと枠の変更だけで済まないしね。

ではまたね。
[ 2014/12/08 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

今日は

コラ2
コラ1
今日は二つの画面を作りました。
街はよりウィザードリィっぽく。
フィールド画面はもうあまり変更のしようがないけど・・・
[ 2014/12/06 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

一ヶ月

放置で広告がでるのか!
コラ
というわけでたまには更新しないといけないなということで画像を作ってみました。
素材はいつもお世話になっている素材屋様からお借りしてきました。

それとなんと、作者がHSPコンテストに入賞できましたよ!
これも皆さんのおかげです!

参加賞コレクターと化していた作者がはじめてHSPコンテストに入賞できました。
長かった・・・
何年参加賞だけだったことか・・・
まあ、参加賞でも貰えたらうれしいんだけどね^^;
来年また頑張ろうって気になります。


さて、開発のほうはあらかた戦闘は出来た?ものの新たな問題点が発生してしまい、ちょっとくじけてます。
どのみち今月は忙しいのでゲーム製作に振り分ける余力が無いのでどうにもなりませんけどね。

でもブログは更新していないけど結構見に来てはいるんですよ。
完全放置状態ではないんです!
多分。

ではまたね。



[ 2014/12/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)