2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12









前作英雄の護符について

う~んと、

+製作に時間を費やしてて前作のバグなど一切やらないつもりだったけど、

英雄の護符バグの報告が多いのでなんでだろうな?とようやく重い腰を上げ、

調査する事にした。

調査開始から30秒。

なぜ落ちるのか、なぜ薬草扱いになっているのか・・・すぐにわかった。

それは・・・データがないからであります!><;

これはやらかしたなと思って、データを追加してやればすぐに修正可能なんだけど

いまの原本というかスクリプトは一度重要部分をミスって切り取ってしまった後、無理やり再生した物なので

あらたなバグが怖い・・・

どうせなら変な部分も改修したいけど解析からやらないといけないので無印改修は勘弁してください;;

ソース自体が自分にとっては巨大なので解析だけでも相当な時間がかかるのです・・・

無印は元々自分がメインループの一個以外でGOTO文やgosub文を使った事がなかったので、

使ったらどうなるんだろう?楽になるなら使ってもいいし試しに湯水のように使ってみるかということで

実験的に作ったのでちょっとソースがでかくなったのも相まって解析に手間取るんです・・・

+を作り始めたときにはコツというか大体特徴がつかめたのでどんなときに自作命令や関数を使わずにGOSUB

をやれば楽かという使い分けが出来る様になったので無印と比べたらソースも短く簡潔で読みやすいけども、

前作は試行錯誤すぎてよみにくい・・・

HSPという言語で楽に組むにはどうしたらいいのか?のお勉強用だった為です。

本来は今のシステムだったらメインループで変数を用意してその変数の状態で画面切り替えた方が楽に組める。

メインループはgoto一個のみでそれだけで十分組めますし別にメインループはリピートでもそんなに問題は無い。

でも前作のコピペなのでいろんな所に実際は飛びまくりだけどね。だけど前作よりははるかにマシ。

前作はやりすぎだろってくらいgoto文やgosub文をぶちこんだのでw

どうやったら楽になるんだよぉー!という作者の試行錯誤の結果、無駄に巨大になった無印。

まあとりあえず+のβ版くらいのものが出来上がるまでほかの事はゲームくらいしかしません。


今日からぼちぼちゲーム製作やりはじめたけれど明日は明日でまた忙しいので、やっぱ正月から再開。

ではまたね。

画像が何も無いのはさみしいので適当にアップ↓
oomono.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/12/30 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/111-f00ca854