2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10









戦略的撤退か?それとキャラ達の名前総数

範囲衝撃波の作りかけ状態でとうとう手が止まってしまった。

同じ部分に留まるのが長すぎると精神力の消耗が激しくなるので、そろそろ限界が近い。

ので、一旦依頼バランス調整に撤退してから気力回復を待ってもう一度戻ってくる事に決めました。

戦闘システムを時間短縮の為シミュレーションゲームチックなものから、

オーソドックスなタイプに変更した為に莫大な時間を使ってしまった・・・

おかげさまで他の部分をどうやって組んだか結構忘れてしまったよ・・・

でも旧来の魔法スキルは実装しなおしたし、戦士スキルも攻撃は仕込んだので大丈夫と思う事にした。

魔法種類増量と戦士スキルの残りは後回しにします。

いまのままでも多分Dランクまでのバランスは取れていると思いたいけど、一応Eランクから再チェックします。

いま作りかけの物を作って、酒場依頼をまた受けられるように復帰して・・・

スキル使いたい放題をまた制限しなおして・・・

酒場依頼バランス調整は週末からかな?

でもね依頼Cランクの敵からスキルを使ってくる予定なので、もう本当は楽チンなところは無いんだけどねw

敵が特殊スキルを使うためにも戦士スキル完全実装が必要な様なシステムにしているので、

戦士スキル製作は放置したまま依頼バランス調整が出来ないのがつらいところ。

うっかりしていると、もう勘弁してくださいお願いしますと口走ってしまいそうなとこしろかないのだ!

何が嫌なのか作者自身もわかんないんだけど。

だけどここを作ってさえしまえば、残ったところもキツイけどゲームは出来るようになるので

それを励みにやるしかない。(酒場依頼解決ゲームとしてだけだけどねw)

前作みたいに「あ!この組み方じゃいつか不具合がおこる可能性が0ではない!」とか

「あー、別のやり方で実装した方がよかった・・・」とか思っている部分はあんまりないし、

製作継続全般に対するモチベーションは高いけど部分的にモチベーションが下がるのは避けられない。

だからそろそろ休息が欲しいwとなってしまっている。




ゲームを最低限の仕様版にするためには大人数ダンジョン攻略部分と移動画面変更、王様依頼の実装の

三つが作者は今まで絶対に必要としてたけど、これらはβ版で実装する事にします。

最低限の仕様をさらに下げてα版完成を急ぎ、正直とりあえずは休息を取りたい。

酒場Aランクくらいが出来たらもうアルファ版として公開するかな?

ダンジョンは今のところ現場に行って歩くくらいしか出来ないけどね。

敵とくっつくと敵が消えますし宝箱の上に乗ると宝箱が消えます。

ダンジョンはいまのとこ歩けるだけで面白くもなんともないw

けど、このゲームは本当に作ってて画像だけのだましや釣りなんかじゃありませんよ的な証明にもなるしね。

そして少しの間のんびりすごす。

リフレッシュした後にまた開発再開!といきたいところです。

なんか死亡フラグのような気もするけどそんな感じを目指し製作していきます。


それとまったく関係はないけどいつか書こうと思っててずーっと書く機会が無かった名前の種類について

ついでにこの記事に書いておきます。

自動命名の姓と名の組み合わせ総数↓

男性の姓名組み合わせ総数5068280、女性の姓名組み合わせ総数は10463952です。

インフィニットライフ+はキャラの名前欄を空白のままにしていると自動で命名されるようになってます。
スポンサーサイト
[ 2014/03/05 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/162-8dc6bfec