2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10









ダンジョンかなり出来てきたっぽい系?

早速ぴぽや様
からマップチップをお借りして宝箱と扉を配置してみた。
だんじょん
効果音はまだでないけど上を歩いたら消えます。

床や壁もぴぽや様の素材ですが、画面自体はプログラムで組み立ててません。
データ上の通行判定と一枚の迷路の絵でこのダンジョンは成り立っています。
新ためて配置しているのはキャラと宝箱と扉と階段。
ここまできたらもう徹底的にダンジョン作りこんでいくぜ!!
なんか急に面白い部分に突入したのでテンションが上がってきました!

ダンジョンの仕様も考えました。

その1、ウィザードリィのお約束の扉を開けたら敵が出る!!(これはやめるかもしれない。)

その2、固定の敵は主人公が近づいたら追いかけてくるのと、絶対に待ち構えてる奴の2種類作る。

その3、妥協して、ダンジョンではキーボード操作にするかもしれない…。

その4、もうアクションゲームにしたほうが楽しいのかもしれない(笑
    冒険者見つけたら襲いかかれるとか!!


基本、作者の人は行き当たりばったりで作っていくので、最終的にこのゲームのジャンルが何になるのか
作者にもわかりません…。予定ではRPG?

しかしその2であげたシステムを実装するとなると、(追いかけてくるやつね)
もう皆で草原とかでアクション的に戦ったほうが楽しいような気もしてくる。NPCの仲間連れてさ。
攻城戦とかしたりとか。

これの次回作はシミュレーションと思ってたけど、仲間引き連れアクションRPGがいいかもしれない。


今日はこのへんで、また明日!
スポンサーサイト
[ 2013/11/03 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/24-52e8c4fd