2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

回復

かなり体調が回復したので製作再開しました!

前回までで攻撃選択が出来るようになってたので、いよいよ攻撃させる部分を作ろう!
と言う事なんですが、今のまま作るとあんまり変わりが無いので攻撃させる部分を作る前に敵データとアイテムデータの変更作業を先に行います。
敵はいくつかの種族にわかれて、アイテムにも特定モンスター種族に特別威力がある武器の設定、魔法の武器かどうかの判定などを盛り込みます。
魔法の武器じゃないとドラゴンと精霊と幽霊系の敵には攻撃が絶対に通らないようにしないとね。
製作出来るアイテムの追加や設定したけど使わなかった物の削除なども含めて全529種類のアイテム数になる。
製作出来るアイテム数が260種?ここはよく分からない、本当はもっと増やしたいけど、NPC達が自動で毎日動く関係でアイテム数はある程度で抑えないとハイスペックPCが必要になってしまう処理の重さにいつかなってしまう。
主人公達しか動かないゲームだったら好きなだけ自分でオリジナルアイテムを作って捨てたり売ったりしたら消える処理を組み込めばいいけど、このげーむはNPC達に流通するアイテムを量産すればするほど重くなっていくので完全オリジナルアイテムは生産できません。かなりの量の新規アイテムを作っても大丈夫とは思うけど何年もプレイした場合、いつか重くなってプレイ出来なくなるかもしれない。
作ったアイテムが世界からひとつもなくなった時消す処理なんか作らないしね。
ミスったらバグがひどいのが目に見えるしwその時はエラー7がたくさん出る。
主人公パーティーだけで全てが完結しないのでこのゲームはそこが大変なのだ><;

その分他の部分は出来るだけ簡略化しているし、そういうものを作ろうとしていたけども、
もうちょっとだけ色々手を加えてみます。ダンジョンはもう少し簡単でいいか?とも思ったし。
あれより簡単なダンジョンはなかなか無いけどまだ簡単にします。
経験値とアイテムが取れればいいんだよ理論でねw
プログラム的には今のより超面倒でたまらなく嫌><;なんだけど、プレイ感覚は簡単?になるように。
依頼も似たり寄ったりな感じに。
結果0.45バージョンと全てが少し違うゲームになるので、0.45は上書きせずに残しておいて次のバージョンから新たに新スタートとなります。
今のところモンスターの種族分けは終わらせたので魔法のアイテムかどうか?
の設定と、アイテムナンバーがアイテム増量によって大幅にずれたので、かねてからいつかアイテムの名前でナンバーを取得するようにしないと作者が死ぬなと思っていたのでそのシステムを作り(今はナンバーで名前やデータが分かる。同名のアイテムが無い場合じゃないと完全に機能しないけど)、必要な箇所に設置してから、実際に攻撃する部分を作ります。

今日はこんなところかな?
ではまたね。
スポンサーサイト
[ 2014/07/17 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/250-990f1949









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。