2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12









宝箱処理

宝箱処理を組んだ。
ソースコードトータル約900行。

これからバグチェックか、と思うと気が重い。
罠13個はさすがに多かった!
900行も書き込んだら、作者の場合バグが無いと言う事はありえない。
必ずある!!
そう言えば罠を避ける判定とか、デバッグチェック出来るようにしてなかったよ><;
とかいまさら気が付くし。
何行かの追加で済むんだけど「うおお!これだけやってまだやる事あるのか!」とか思う。

似たような処理は別処理系に飛ばしたり、似てる部分をコピペして改造したりしたので、
実際自分で書き込んだコードは半分以下だろうとは思うけど、これ以上はもうどうやっても短くはならない。

だけどまあ、おかげでこの部分の処理系はすばらしい物が出来た。
バグが無ければ!

しかし内部処理だけで、見た目にはどこがすばらしいのか何も判らないのも痛い。
やってみるとたいした事無いんだよね・・・マジで。
たいしたことが無い事に苦労が掛かるのがゲーム製作の辛いところです。
見た目すげー!とかの部分なら比較的苦労も癒されるんだけどねw

さて、今日からは宝箱バグチェックしよう。
でも、罠13個分ものバグチェックなんてしたくないよ~><;

ではまたね。
スポンサーサイト
[ 2015/01/21 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/319-aeafa0a9