2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10









ガチャはある程度(商品はまだない)出来たので、畑作業をつくる事にしました。
麦

種を植えるといきなり芽が出て、そのあとは日数によって成長していきます。

そこでまず最初に、この畑は麦が育つんですが、その種籾をゲーム上でなんと表現するか?
が問題になりました。
それは、種籾が無い時には植えられませんと文章を表示しないといけない為です。
基本的には麦を蒔くんですが、普通に種籾が無いと文章が出てきても、そんなものはゲーム中に存在しないので、
プレイヤーが何のことだと思うだろう事は間違いない。
そこで「植えるには麦の種がひつようなんだよ~」
ということがとりあえず判ってもらえるように麦種にしておきました。
麦種もゲーム中には無いんですけどねw
このゲームでは麦=麦種は同じ物です。
畑に1の麦を蒔くと、2~3の麦に育ち、一定の確率で枯れます。
農民スキルで1個の麦が何倍になるのかと、枯れる確率を決定します。
まあ最初は素人と言うことでまともに育たないようにします。

麦の状態でも売却可能。
さらに粉に加工すると、
粉1個は食料10に変換可能に。
パンに出来たらさらに高級品になります。
粉とパンはパン職人スキルです。

ゲームの舞台が西洋風ではなくて和風であれば、さらにわらじとかなんか色々作れるんだろうけど、
西洋は藁を家畜の餌とかクッションの代わりとか、他にもあるけどたいした物にはしないのが惜しいところです。
和風の素材でフリーな物はなかなかないしね。ツクール用なら結構あるけど。

ほかにも野菜畑と果物畑を一個づつ作ってそこで農民系は終了。
この二つの畑はパンの材料用に存在します。野菜のまま、果物のままでも売却可能です。
とりあえず最初は何もまともに出来ないので、畑仕事から頑張ってよ!って所です。
お店で小麦粉も買えるようにはしたいけど、買うと高いよたぶん><;

普通にパン屋さんも出来るように家の前にカウンターを設置するので、ちょっとはおもしろいかも?
町から何日も離れたところに誰が買いに来るんだろう?と作者も不思議でたまらないけど、
買いに来る理由はどうにかでっち上げよう。

当然レジなどはこの世界には無いので、料金の計算は暗算でやってもらうよ!裏で計算機使ってもいいけど。
料金を間違えたらどうなるか・・・身を持って知ることになるだろう!

ここまでで製作を一区切りして、次に取り掛かります。きこりと狩ね。

前インフィニットライフでは、コンテストの締め切りや作者の気力体力を計算して切り捨てた部分が相当にあったけど、
今回は切り捨てないです。要素を全部入れて作っていきます。
元からあった仕様で要らない部分はなくしますけどね。
ではまたね。
ScreenShot_2015_0312_23_15_49.png
スポンサーサイト
[ 2015/03/12 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(1)

この記事を見ただけで「本物」臭がディスプレイを通じて感じ取れる。
このゲームは間違いなく「本物」。
[ 2015/03/13 02:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/337-051c9874