2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とりあえず

ScreenShot.png
とりあえずまともに動作するかはわからないけど、設定は終わった。
最終的に一次産業、1.5次産業?では体力仕事が多くなり、魔法使いなどではかなり厳しいので、
次の職業は出来るだけ頭をつかった職業を用意することにしたい。

頭を使いそうな職業でゲームに落とし込んで、多分面白いのはお医者さんとかだと思う。
ただその場合、「回復魔法のある中世ファンタジー物語では医者は存在しえない問題」を解決しなければならない。それもへりくつで。
医者ゲーは面白いけど、こんな世界だと存在理由が難しいのだ。医者案は面白いけど、どう考えても実装が難しすぎる。(理屈的な問題で違和感が発生する為)
そのほかにも公証人とか銀行業、教師など頭を使いそうな物があるが実装は無理っぽい。
さらに芸術家系の絵描きに小説家、彫刻家などもあるかもしれないけどゲームにして面白くなりそうもない。
やっぱ製造業中心でやるしかないかな・・・

まあとりあえずこの辺は考えておくとして、今日からはパン屋にお客さんが来るようにしよう。
そのうちなにかひらめくだろうと思う。
ひらめかないときはなんの変哲もない製造業になる。
今回は修行すれば生活する道がいくつかある。というのを一つの特徴にしたいので、製造業ばかりというのも問題なんだけどね。
最初に用意する職業で、現在確定なのは(予定未定は他にいくつかある)
1傭兵なんだけどファンタジー世界一般にはなぜか冒険者と呼ばれる仕事
2農民
3パン屋
4以下については考え中
案には他にも靴の修理屋などもあるけど地味すぎるにもほどがある物が多い。
こんなところ。
ではまたね。
スポンサーサイト
[ 2015/03/31 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/349-4c4ab3ec









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。