2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10









ヨコスクロールベース
↑何が起こっても自己責任でお願いします。
何が起こるの?と聞かれてもちょっとわかりません。
初心者なのでほとんどすべてが未知数です。
なんだかヘルプファイルに書いてある事と微妙に違うしね…

yokoRPG.png
敵の基本的な動きはもうこれでよし。というところ。
あとは弓を撃ちそうなやつは矢を飛ばしたり、魔法攻撃しそうな奴は魔法を撃ったりさせるくらいだろう。

仲間に関しては最初はなんとか動いてたんだけど、
弄り回しているうちにまともに動かなくなったので作り直しています。

ダメージ食らった時の動作なども、どんな事が出来るか色々やってみたい。
それと敵の最大数に関しては160匹ほど登場させるとゲームが起動すら出来ません。
起動できてもとてつもない重さでゲームになんない。

同時に大量に動かすにはもっと簡単なアルゴリズムで動作させる必要がある。
4方向操作可能で大軍同士で戦うのは作者の技術力ではかなり厳しい。
1000対1000は夢でしかないのか…

でもまあ目標が大将一人で敵は皆そこに向かっていって、兵士は途中ぶつかった敵と戦うだけ。
でいいのならかなり沢山動かせそうではある。

近い敵に皆が向かっていくようにすると、どうやったって数が多くなるほど重くなる。


二方向だったら味方は絶対に画面の左側にいて、敵は右側から出てくる。
と縛ってしまえば結構軽くなる。
味方はとりあえず右に行ったらいいし、敵はとりあえず左に行っとけって感じで。
重くもなんとも無い大軍の戦うゲームの完成ですw

面白ければなんでもいいんだとは思うけどね。
しかし味気ない。

でも、サンプルで超シンプルなRPGを発見して、それをやってみると微妙に面白かった。
仲間なんかいないけど、面白い。
戦闘システムも簡単だけど、面白い。
シンプルすぎるんだけどなんだこれ?
みたいなやつがあった。

画面みただけで普段はやらないようなサンプルだったけど、
気まぐれにプレイしてみて、やっぱりあるやつにはあるな…才能が!と思ったよ。

とりあえず今は二方向で技術を習得しつつ、今後を考えることにする。

次はお店でも作って 狩→お店で買い物→狩 のループが出来るようにとりあえず経験値とお金を落とすようにしようかな。
仲間のアルゴリズムはそのうち考えよう。

今日はこんなところ。
ではまたね。









スポンサーサイト
[ 2015/06/26 ] ゲーム製作日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://123nora.blog.fc2.com/tb.php/394-1e2feba5